お洒落男のヒゲレーザー脱毛 クリニックVSメンズ脱毛専門店 五番勝負

ヒゲにこだわる男へ捧ぐレーザー脱毛ガイダンス » ヒゲ脱毛の有名エステ12選 » ダンディハウス

ダンディハウス

ここではダンディハウスのヒゲ脱毛の特徴や料金、口コミ・評判などを紹介しています。

ダンディハウスの口コミ

  • 私は日焼けしていてレーザー脱毛の効果が薄いということがわかり電気脱毛を受けることにしました。すごく痛いと聞いていたのでかなりの覚悟で行ったのですが、思っていたほどでもなく大丈夫の範囲内でした。ダンディハウスさんの施術はスピーディーだし効果も確かです。これならもっと早く受ければよかったと思っています。
  • 今まで毎朝ヒゲを処理するのが何より苦痛でした。どれだけ丁寧に剃っても残っていたり午後になると細かいヒゲが生えてきて清潔感がなくなってしまうからです。ダンディハウスさんに通うようになってからそんな生活は一変しました。煩わしいヒゲの処理はなくなって、周囲からも若返ったんじゃない?と言われるようになりました。
  • 毎日ヒゲ剃りはしていたのですが発毛サイクルが早く、一日に何度も剃るので肌荒れが目立つようになっていました。ダンディハウスさんの脱毛施術は1本ずつ丁寧に抜くような方式なので時間はかかりますが効果はバッチリです。施術後はツルツルの肌になり初めての感触に驚きました。今も状態維持のために年に数回通っています。
  • 清潔感があって、きれいなサロンなのでいつも行くたびに見た目が整う感じがします。脱毛自体はエステティシャンの方が丁寧にしてくれますし、希望も聞いてもらえるので有り難いです。施術自体はそれほど時間もかからず、スピーディ。金額に見合った効果が得られると思います。
  • ヒゲの処理が嫌なのと、口元が青っぽくなるのが不潔っぽくてヒゲ脱毛を受けました。コースは時間もお金もそれなりにかかりますが、きちんと処理してもらえるので、自分で適当に剃るよりも断然仕上がりが違います。脱毛に行った後はいつもサッパリした気持ちになります。ヒゲの処理は回数を重ねないと不必要にはなりませんが、コースが終わったらかなり綺麗になっていて驚きました。
  • 周りからヒゲが濃いと言われ続け、なんとか薄くできないかと考えていたら、ヒゲ脱毛に出会いました。有名どころだったら認知度だけじゃなくて実績もあると思い、ダンディハウスさんに施術をしてもらうことにしました。人それぞれかもしれませんが基本的に1回できれいにはならないので、コースで入ることになります。施術後は誰からも濃いねとは言われなくなり、本当に満足しています。

高品質な施術を行う日本初の男性用エステサロン

ダンディハウスは1986年にスタートした日本で初めての男性用エステサロンです。プロのエステティシャンによる確かな技術力でメンズエステという新たな分野を広げてきました。

その豊富な経験とノウハウは脱毛でも活かされていて、美容電気脱毛により1本1本丁寧な施術を行っています。

全国に資格保持者を配属し品質を維持

美容電気脱毛を行うには高度な技術が必要とされます。ダンディハウスでは管理美容脱毛士や美容電気脱毛士の資格保有者が全国各店舗に配属され、どの店舗で施術を受けても同品質なので安心です。

効果が高いブレンド法でデザインも可能

美容電気脱毛でも最も効果が高いと言われるブレンド法を採用。高周波法と電気分解法を組み合わせたこの方法により毛穴1本1本を丁寧に処理するため、細かなヒゲのデザインの要望にも対応できます。

ダンディハウスでは、日本にいい男をつくろうというコンセプトの元、新しい「ブレンド法」と呼ばれるヒゲ脱毛と、美容ライト脱毛を使い分けて施術を行っています。

二種類の脱毛方法のうち、「ブレンド法」は肌色と毛色に関係なく行える脱毛方法。高周波と電気分解を組み合わせて、毛の流れや生え方に沿って微量な電気を流しながら脱毛を行います。

毛には成長期・退行期・休止期と3種類の周期があり、3つのサイクルを繰り返しています。ブレンド法ではこれらのサイクルのうち成長期の毛を選んで処理していくため、丁寧に脱毛ができることが特徴です。

ブレンド法には「ニードル」と呼ばれる針のような器具を使用しますが、ブレンド法は高周波と電気分解を使うため、ニードル法の中でももっとも効果的であり、黒い肌や白髪に適用できないレーザー脱毛とは異なる効率的な施術が可能となっています。

日焼けや地黒などのお肌にはもちろん、毛質が問われないのもポイント。他店でうまく取り除けなかった毛も、ブレンド法ならきれいに処理できる可能性が高いのです。

また、ブレンド法では施術を受けてからすぐに効果が実感できます。

従来の光脱毛、レーザー脱毛などの場合、施術を受けてからすぐに毛が抜けていくわけではなく、だんだんと毛の量が減っていくことで初めて効果が分かる仕組みになっています。しかしブレンド法はその場で毛が抜けていくので、即効性を求めている場合に向いています。

さらにブレンド法は「微調整」も可能となっています。顔を「面」で考える光脱毛とは大きく異なる点で、毛の一本一本について処理をしていくので、広範囲にまとめて光を照射するものではなく、「ここだけは残したい」といった微妙な要望にも応えることができます。

顔ヒゲの場合、毛が再び生えてきた時に備えたい方も少なくありませんが、ブレンド法なら毛のすべてではなく、1本単位での処理が可能です。事前にデザインを考えておけば、エステティシャンが要望通りに処理を行います。

ダンディハウスのムダ毛処理コースはヒゲ脱毛・胸/お腹脱毛コース・腕脱毛コース・足脱毛コースの4種類に分けられます。ヒゲ脱毛に限らず、体の各部位も薄くするだけ、もしくはデザインを意識したり、形を整えるといったさまざまな脱毛も可能。

ブレンド法を使えば、肌や毛の色は関係なくツルツルにすることが可能なので、体験コースなどを利用して、実際の施術を体験してみるのもおすすめです。

業界初となるサロン単位でのISO取得

ダンディハウスでは業界初となるサロン単位でのISO9001(国際品質保証規格)認証を取得。毎年継続的な品質チェックを行い、見た目だけではなく内容が伴ったサービス提供されるという安心感があります。

ヒゲ脱毛の費用

  • 初回限定ヒゲ脱毛体験:1,080円(税込)
  • ヒゲ脱毛コース:料金記載なし

店舗情報

所在地:東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル4F
アクセス:JR「新宿駅」から徒歩2分
営業時間:11:00~21:30(月~金)、10:00~19:00(土・日・祝)
全国の店舗数:54(国内のみ)

クリニックVSエステ 髭のレーザー脱毛五番勝負