お洒落男のヒゲレーザー脱毛 クリニックVSメンズ脱毛専門店 五番勝負

ヒゲにこだわる男へ捧ぐレーザー脱毛ガイダンス » クリニックVSエステ ヒゲ脱毛の五番勝負

クリニックVSエステ ヒゲ脱毛の五番勝負

エステとクリニックのヒゲ脱毛を項目ごとに比較してどちらに優位性があるかを検証していく。

あなたはどちらを選ぶ?エステとクリニックのヒゲ脱毛比較

ヒゲ脱毛を受けるには医療機関であるクリニックに行くか、全身ケアのスペシャリストがいるエステに行くか2つの方法がある。

そこでエステ代表でRINX(リンクス)、クリニック代表でゴリラクリニックの実際のデータを比較。効果や価格、痛み、永続性、デザイン力を比較項目としてどちらに優位性があるのか表にまとめてみた。

  脱毛専門エステ代表 脱毛クリニック代表
名称 RINX(リンクス)
リンクス公式HP
ゴリラクリニック
ゴリラクリニック公式HP
効果 10回程度で脱毛効果あり
※2週間に1回程度、施術が受けられる
5回程度で脱毛効果あり
※2ヵ月に1回程度、施術が受けられる
料金 鼻下10回:28,000円
(11回目以降840円)
鼻下5回:36,000円
痛み 冷却装置搭載で痛みを最小限に 痛み対策として3種類の麻酔を用意
永久脱毛 永久保証制度により、期限無し80%オフの施術料で永久的に脱毛可能 永久脱毛を実施。ヒゲ3部位の回数無制限プラン(4年間期限付き)も用意
デザイン力 男性専用オリジナル脱毛機使用で細かなデザインの要望にも応じる 部位ごとに残すデザインには対応。微妙な強弱の調整は不得意。
公式 公式HPで詳しく見る>> 公式HPで詳しく見る>>

本当にヒゲがなくなるのは? 効果編

ヒゲ脱毛はエステでもクリニックでも、1回で終了することはない。成長サイクルに合わせて施術を行う必要があるからだ。効果が出やすく施術終了までの回数が少なくて済むのはやはり脱毛機の照射が強いクリニックだと言える。

>>ヒゲ脱毛の効果対決をもっと詳しく見る

コストパフォーマンスを見極める 料金編

エステとクリニックではヒゲ脱毛の料金体系が異なる。平均価格を調査すると、1回の施術あたりの単価は圧倒的にエステの方が低く、月々の負担は軽かった。クリニック5回の料金がエステ10回の料金と同程度と考えて間違いない。

>>ヒゲ脱毛の料金対決をもっと詳しく見る

できることならば避けたい 痛み編

ヒゲ脱毛の施術では痛みは避けて通れないもの。痛みの強さに関しては、照射強度が弱く設定されてるエステの方が小さい。クリニックは痛みを強く感じるが、我慢できない場合は麻酔という手段を選べるのが魅力だ。

>>ヒゲ脱毛の痛み対決をもっと詳しく見る

二度と青ヒゲで困らない 永久脱毛編

本来の定義からいえば、永久脱毛ができるのはクリニックのみ。それも針脱毛を行った場合だ。さらに、その意味としても、一生毛が生えないことではなく、再生率が一定の基準以下になるというのが、永久脱毛。つまり、いずれもメンテナンスが必要で、エステでは永久保証という制度でフォローしていることもある。

>>ヒゲ脱毛の永久脱毛対決をもっと詳しく見る

男だけのオシャレを楽しむ ヒゲデザイン編

ヒゲ脱毛はツルツルの状態にする全脱毛だけでなく、全体を薄くしたり部分的に残して形を整えるデザイン脱毛が可能。クリニックの脱毛は強力なため、全脱毛に向いている。微妙な調整やデザインを得意としているのは、照射がソフトなエステだ。

>>ヒゲ脱毛のデザイン対決をもっと詳しく見る

クリニックVSエステ 髭のレーザー脱毛五番勝負